フィンジア

フィンジアの使い方を解説!正しい方法とコツで効果的に使用しよう

フィンジアの効果は、その使用方法でも大きく変わってきます。

正しい使い方はもちろんのこと、効果的な使用方法を実践することで大きな変化が表れるかもしれません。

逆に誤った使用法で効果が得られない…なんてことになると、もったいないですよね。

そこで、フィンジアの使用を検討している方や、現在フィンジアを使っている方へ。

フィンジアを効果的に使用するための、正しい方法やコツを紹介していきましょう。

フィンジアの正しい使用方法とは?

 

最初に、フィンジアの公式サイトで紹介されている正しい使用方法をご紹介します。

まず基本を守らないことには、効果は期待できません。しっかりと効果を得るためにも、基本を押さえておくことが大切です。

毎日欠かさず1日2回が基本

基本は、毎日欠かさず1日2回、朝・夜に使用しましょう。使用をさぼってしまうと、せっかくのフィンジアの育毛作用が途切れてしまいます。

そもそも薄毛は進行性であり、作用が途切れてしまえば薄毛が悪化してしまうことに…

それでは、効果はいつまでたっても得られません。少しでも作用を持続させるために、毎日休まず1日2回の使用を心がけ、薄毛の進行を食い止めることが重要なのです。

3日坊主にならないように気を付けて下さいね。

使用量は1回5~10プッシュ

次に、最適な使用量ですが、気になる箇所へ1回5~10プッシュが目安とされています。

そもそも薄毛の気になる範囲は、人それぞれですよね。そのため、5~10プッシュという幅をもたせた目安にしているのでしょう。

フィンジアの容量は1本50mlと少なく、頭皮全体にまんべんなく使用してしまうと1か月はもたないかもしれません。

実際に使用した口コミでも、多いと感じる方や少ないと感じる方もいるようですので、個人差の大きい部分だと思われます。

おそらく、1回10プッシュの1日合計20プッシュだと1か月の使用は厳しく、1日2回の合計15プッシュくらいで1か月もつ計算でしょう。

つまり、薄毛の気になる箇所の大きさで、1か月もつ人・足りない人と分かれてくると思われますので、その辺は使用してみて判断しましょう。

 

清潔な頭皮に使用すると良し

フィンジアは、清潔な頭皮に使用するように心掛けましょう。

その理由は、頭皮がある程度綺麗な状態でないと、皮脂などの汚れにより成分の浸透が邪魔されてしまうためです。そのため、入浴・シャンプー後の清潔な頭皮に使用するのがベストです!

さらに入浴後は、体が温まり血行が促され、より成分の浸透率が高まっています。

だからといってシャンプーのし過ぎは、乾燥を招いてしまい頭皮によくないため、夜のみのシャンプーで問題ありません。

日中はどうしても動き回るため頭皮が汚れがちですが、朝起きてすぐは頭皮の状態は比較的良いでしょう。

そのため、朝はそのまま使用してOK、夜はシャンプー後に使用しましょう。

以上が、フィンジアの基本的な使用方法ですので、必ず守ってくださいね。

フィンジアの効果的な使用法とは?

フィンジアの基本的な使用方法を守った上で、さらに効果的な使い方をしましょう。

少し意識するだけでも、効果アップが期待できるはずので、ぜひ参考にして下さい。

適度に乾かして使用する

まず最初に、フィンジアは適度に乾かした頭皮に使用しましょう。入浴後につけるとお話ししましたが、髪が濡れたままでの使用はいけません。

水滴と一緒にフィンジアが流れ落ちてしまうこともあるので要注意!そのため、シャンプー後は適度にドライヤーで乾かしましょう。

特に男性は自然乾燥の方も多いのですが、かえって乾燥を招いたり、雑菌が繁殖するなどの頭皮環境の悪化を招くため、ドライヤーを使用してくださいね。

その際に重要なのは「適度に」というポイントです。

乾かし過ぎは、頭皮や髪の毛を痛めてしまうことにつながります。

少し湿っているかな?くらい、8割程度に乾かしてからフィンジアを使用しましょう。

液剤をしっかり馴染ませる

続いて、フィンジアをプッシュした後ですが、そのまま放置してはいけません。効果を得るためには、頭皮にしっかり届ける、そして馴染ませることが重要です!

まずプッシュする際に注意したいことは、髪の毛に塗るのではなく、頭皮にしっかり液剤をプッシュすること。

その後、爪を立てないように指の腹でもみ込むように馴染ませましょう。爪で頭皮を傷つけてしまうと、頭皮を守るために皮膚が固くなってしまい、成分の浸透に影響がでることも…

そのため優しく、頭皮に成分をしっかりと浸透させるように、塗り広げることが大切です。

また、容量が少ないので難しいかもしれませんが、できれば気になる箇所だけでなく広範囲につける方が効果的でしょう。

マッサージで血行促進

さらに、フィンジアを使用した後には必ず頭皮マッサージをしましょう。手間となるため意外と忘れがちですが、さらなる効果アップが期待できるものです!

なぜなら、マッサージをすると頭皮の血行が促され、育毛成分の浸透率が高くなるためです。

そんなマッサージの方法は…

頭皮マッサージ

ボールを掴むイメージで、頭皮全体を指の腹でもみほぐしていきます。
さらに、頭頂部の「百会」というツボを数回押すと良いでしょう。

百会は万能ツボと言われ、両耳を結ぶ線と、鼻と頭頂部を結ぶ線の交点にあります。

このツボを押すことで、血行促進に加えて、髪の成長に重要な毛母細胞の活性化も期待できるでしょう。

力任せや長時間やればいいという訳ではありませんので、適度に1分程マッサージするように心がけて下さい。

最低でも半年間は続ける

これまで紹介したことをやったとしても、すぐに効果がでるわけではありません。できれば、半年間の使用を続けてみましょう。

そもそも育毛剤は即効性ではないため、数か月は効果が得られない、なんてことはよくあります。

というのも、髪の毛はヘアサイクル(休止期→成長期→退行期)を繰り返し、生え変わっていきます。

2~3か月の休止期が終わり成長期に入るのですが、フィンジアの効果が期待できるのは、この成長期に新しい髪の毛が生え始めるタイミングです。

そのため、育毛剤は最低でも3か月使用が必要!といわれるわけですね。最短で3か月ですから、個人差も考えると、できれば半年は使用してみることをおすすめします。

効果を得るためには、我慢強く使い続けるのも重要ということでしょう。

 

フィンジア使用の重要なポイント!

最後に、フィンジアを使用する上で、絶対に外せない重要ポイントを紹介しましょう。

このポイントを意識しないと、フィンジアの効果が半減してしまうかもしれませんので、特に気を付けて下さいね。

夜の使用は忘れずに

基本的な使用方法でご紹介したように、朝・夜にフィンジアを使用します。

中でも、夜の使用は絶対に忘れないようにしましょう。

なぜかというと、夜寝る前の使用は高い育毛効果が期待できるためです。

夜に育毛効果が高くなる理由は?

夜に育毛効果が高くなる理由は、髪の毛が夜寝ている間に作られているためです。

寝ている間に成長ホルモンが分泌されると聞いたことがあると思われますが、髪の成長も同じことです。

成長ホルモンにより髪の成長が促される際に、育毛成分が頭皮にあることで、より髪の成長が期待できるというわけですね!

また、夜は入浴後で血行が良いことに加え、清潔な頭皮であることから、フィンジアの成分が浸透しやすい好条件が揃っています。

つまり、髪の成長に最高のタイミングは、「夜」ということ!

そのため、フィンジアの夜寝る前の使用を忘れないようにしましょう。

頭皮マッサージが重要

効果的な使用方法で紹介した「頭皮マッサージ」

これは、フィンジアの浸透率を上げること以外にも、マッサージ自体に血行促進や髪の成長を促す効果が期待できます。

そのため、フィンジア使用後に必ず1分ほどのマッサージを習慣づけて行いましょう。

 

方法はこちら!

マッサージは重要

両手の指の腹で、前頭部・側頭部・後頭部、それぞれの生え際から順番に頭頂部へ向かってもみほぐしましょう。
最後に、百会のツボを数回刺激して終わりです。

マッサージをやるだけで、効果の表れ方に影響が出てきます。

重要なポイントとなりますので、必ず行ってくださいね。

使用シャンプーに注意

最後に、頭皮と髪の毛に重要な、使用するシャンプーに注意しましょう。フィンジアがあれば、シャンプーは何でもいいという訳ではありません。

商品によっては、悪影響を及ぼしてしまうことも。中でも、よく市販されているシリコンシャンプーはおすすめできません。

シリコンの役割は、髪の毛をコーティングして髪のきしみを抑えてくれるものであり、そのおかげで洗い上がりの指通りが良くなります。

一方で、シリコンが膜を張ってしまうことにより、育毛成分の浸透を邪魔してしまうことも…

結果的に、フィンジアの効果が半減してしまう可能性があります。そのため!シャンプーはノンシリコンがおすすめです。

可能であれば、フィンジアシャンプーといった育毛シャンプーの使用がベストでしょう。

まとめ:正しく効果的に使用しよう

フィンジアの基本的な使用方法がこちらです。

・毎日欠かさず朝夜2回使用
・1回5~10プッシュ(個人差有)
・清潔な頭皮に使用

さらに効果的な使用法として、

・適度に乾かして使用
・液剤をなじませる
・使用後はマッサージ
・半年間は継続する

そして効果を半減させないために重要なポイントが、

・夜の使用を忘れない
・頭皮マッサージは必須
・使用シャンプーに注意

以上のことを意識することで、フィンジアの効果を最大限に引き出せるはずです。

誤った使い方で効果がない!と判断してしまう前に、正しい使用方法を守って育毛対策に取り組みましょう。