フィンジア

フィンジアとチャップアップを徹底比較!その結果おすすめはどっち

多くのスカルプケア商品の中でも、高い人気を誇る「フィンジア」と「チャップアップ」。

どちらも人気がある商品だけに、何をどう比べて選んだらよいかわからなくなりますよね。この記事にたどり着いたあなたも、同じ悩みを抱えていませんか?

そこで、それぞれの特徴から、フィンジアとチャップアップを徹底比較していきたいと思います。

果たして、おすすめの育毛剤はどちらのなのか?あなたが選ぶ上での参考にして下さいね。

フィンジアvsチャップアップ!効果対決

まず、育毛剤で一番重要視されるのが、その効果だと思われます。そこで、それぞれの配合成分から、どのような作用があるのかを検証してきましょう。

より育毛効果が期待できるのは、フィンジアとチャップアップのどちらでしょうか。

実験データ豊富なフィンジア

フィンジアは、2大主成分が配合されています。

1つ目の主成分「キャピキシル」は、AGAの原因であるDHT抑制や総合的な育毛効果が期待できる成分です。

臨床実験により、髪の成長活性率がミノキシジルの3倍もの効果が出たとのデータが公表されています。

2つ目の「ピディオキシジル」はミノキシジル誘導体と呼ばれており、実験でもミノキシジルと変わらない育毛力が示されました。

その他、トウガラシの辛味成分である「カプサイシン」の発汗作用により、毛穴を開かせ成分の浸透率を上げる作用もあります。

フィンジアでは、実際の頭髪画像や被験者の意見なども含め、多くのデータを公表し、効果への信憑性が高いのがメリットと言えるでしょう。

データに乏しいチャップアップ

チャップアップは、配合成分81種類の内、主成分となるのが海藻由来の「M-034」です。その作用は、血行改善による髪の成長促進や脱毛抑制といった育毛効果が期待できます。

他にも、オウゴンエキスやオウギエキスなどを配合することで、脱毛ホルモンDHTの生成を抑制し、脱毛予防をサポートします。

チャップアップは多くの成分による多様な効果が魅力ですが、それを立証する実験データに乏しいのが残念ポイントです…

主成分のM-034にしても、髪の成長期を延長し髪を丈夫に成長させる効果があるとされますが、それを裏付けるデータがありません。

唯一公表されている資料によると、M-034を添加して培養した抜け毛に、細胞の増殖が確認されたというもの。

フィンジアと比較すると、効果への信憑性には欠けるかな、といった印象ですね。

効果への信憑性が高いフィンジア勝利

効果を比較した結果、実験データが豊富で効果への信憑性が高い、フィンジアが一歩リードでしょう。どちらも様々な成分を配合し、高い育毛効果が謳われています。

しかしチャップアップは、効果を裏付けるデータに乏しいため、フィンジアには及ばないという結論です。

フィンジアvsチャップアップ!価格対決

続いては、購入する上でポイントとなる「価格」を比較していきましょう。育毛剤は長期使用が前提となるため、何回も購入することを考えると、値段の差はかなり重要です。

そこで、フィンジアとチャップアップでは、どちらがお得に購入できるのでしょうか。

販売価格を比較

フィンジアとチャップアップの販売価格を比較したのがこちらです。

フィンジア チャップアップ
単品 13,440円 8,060円
1本定期 9,980円 7,400円
3本セット(1本あたり) 11,600円
3本定期(1本あたり) 8,967円

ご覧のとおり、どの販売方法においても、チャップアップの方が安いですね。

最安値を比較すると、フィンジアが8,967円で、チャップアップが7,400円ですので、1,600円ほどチャップアップが安く購入できるということになります。

フィンジアはキャピキシル系育毛剤の中では安い方ですが、チャップアップなどの通常の育毛剤と比較すると高く感じますね。

安いのはチャップアップ

販売価格を比較したところ、チャップアップがリードという結果でした。キャピキシル系育毛剤であるフィンジアは、価格が弱点と言えるかもしれませんね。

ただ、フィンジアの3本定期コースでの購入も悪くありません。

というのも、育毛剤は短期間で効果を感じることは難しいため、できれば3か月の使用が推奨されています。

3本まとめて購入すると3か月継続する目安にもなり、定期といっても初回解約可能なことも含め、3本定期での購入もおすすめでしょう。

その他の面でチャップアップはメリットあり

フィンジアに効果では負けてしまいましたが、チャップアップは価格以外にも優れているところがあります。

育毛剤の中でも高い人気を誇る商品ですから、当然のことですね。そこで、チャップアップのメリットをいくつかご紹介しましょう。

成分数81種類と豊富

チャップアップの成分数は81種類と、業界トップクラスというメリットがあります。

薄毛というのは様々な要因により進行するため、多くの成分を配合することで、多様な要因に対処できる、という強みがあります。

そのため、成分数が多い=育毛効果がより期待できるでしょう。ちなみにフィンジアは25種類ですので、その差は大きいですね。

ただ一方で気になるのは、チャップアップはどの成分をどの程度配合しているのか、という配合量を公表していません。

その点は気になりますが、成分数の多さはチャップアップの長所と言えるでしょう。

120mlの十分な容量

次にチャップアップは、内容量が120mlと、たっぷり使えるメリットがあります。120mlと聞いてもピンとこないかもしれませんが、この内容量は育毛剤の中でも多い方です。

ちなみに、フィンジアは50mlと容量がかなり少ないことに加え、スプレータイプで使用量がわかりにくいこともあり、残量が気になってしまうでしょう。

もちろん、推奨する1回の使用量がそもそも違いますが、薄毛の範囲が広い方は特に容量は重要と言えるはず。

残量をそこまで心配せずに使用できる内容量なのは、チャップアップの大きな強みとなりますね。

知名度が高くて安心

チャップアップは、何といっても知名度抜群という長所があります!

有名なキャラクターである、ウルトラマンを用いて広く宣伝しており、新聞・雑誌、電車やタクシーでも見かけるので、知っている人も多いでしょう。

「聞いたことがある」「見たことがある」というような商品には、自然と信頼感が生まれますよね。

このようにチャップアップは、マーケティング力がフィンジアに勝っています。宣伝に力を入れていることもあり、チャップアップは高い人気を誇っているとも言えるでしょう。

永久返金保証あり

通販型の育毛剤において、全額返金保証制度を設けている製品は多いかと思われます。その点においてチャップアップの大きな特徴は、「永久保証」つまり保証期間が無期限である、という点です。

これは、他の育毛剤と大きな差別化を図ったと言えますね。とはいっても、条件として定期コースの初回1本のみ対象です。

単品購入の場合は、永久ではなく30日間の保証期間となります。

つまり、定期コースを購入して何か月か経過していても、最初の1本目のみは返金申請可能であり、2本目以降は対象外となる訳です。

条件については気になる点もありますが、それでも「永久返金保証」という名前は、安心感をもちますよね。

フィンジアとチャップアップの併用は?

フィンジアとチャップアップは、どちらも違った特徴をもつ育毛剤です。

では、併用するのはどうなのでしょうか。そこで、フィンジアとチャップアップを併用する際のポイントをご紹介しましょう。

朝チャップアップ夜フィンジア

チャップアップとフィンジアを併用する際は、朝夜での使い分けがおすすめでしょう。そもそも育毛剤は、成分の切れ目をなくすために、1日2回朝晩での使用が一般的です。

そのため、朝と夜で使い分けることで、さらなる効果アップが期待できるでしょう。その際には、朝はチャップアップ、夜はフィンジアの使用をおすすめします。

チャップアップは頭皮環境を整える成分が配合されているため、様々な刺激を受けやすい日中に備えて、朝の使用が良いでしょう。

そしてフィンジアは、髪の成長を促進する成分が配合されているため、成長ホルモンが盛んになる夜に使用するのがベストです。

このように、それぞれの特徴を活かして使い分けることで、高い育毛効果が期待できるでしょう。

コスト面でも併用はおすすめ

続いてコスト面でも、フィンジアとチャップアップの併用はおすすめです。

先ほども紹介したとおり、フィンジアはキャピキシル系育毛剤であるため、価格が高いことがネックになります。

そのため、フィンジアを長期使用するとなると、コスト面での負担が大きいでしょう。

一方で、チャップアップはフィンジアよりも価格が安いです。そこで、この2本を併用すると約2か月使用でき、フィンジアのみを使用する場合と比較して、月800円ほど安くできます。

結果として、フィンジアとチャップアップの併用は、お互いの育毛効果を活かしながらコストダウンにも繋がりますので、おすすめと言えるでしょう。

フィンジアとチャップアップ選ぶなら

では、併用ではなく、フィンジアとチャップアップのどちらかを選ぶとしたら…

そうなると、フィンジアをおすめしたいと思います。その理由を、解説していきましょう。

科学的根拠により信頼できるフィンジア

やはり育毛剤は、「効果が信頼できる」これが一番ですよね。効果が出ない商品に高いお金を払うのは不安ですし…

そのため、効果を裏付ける臨床データが豊富な点は、フィンジアをおすすめする大きな理由と言えます。

数多くのデータに加え、細胞実験や動物実験を細かく公表しており、販売元でも臨床試験を実施するなど、効果を証明することに力を入れています。

このように、フィンジアの成分に対する効果への信憑性は高いと言えるでしょう。リアップのような副作用がない点も、安心ですしね。

高い評価のフィンジア

さらにフィンジアは、育毛に詳しい方々から高い評価を受けていることも、おすすめしたい理由です。

もちろん一般的な口コミでも良い評判は多いのですが、多くの育毛剤を解説しているような人から高評価を得ているのは魅力的でしょう。

例えば、このような意見がありました。

口コミの内容

『科学的なデータにより効果が示され信頼できる。配合量を公表している点も高評価。』

『キャピキシル系育毛剤の中でもレベルが高く、十分な育毛効果が期待できる。』

『実際に使用してみて、フィンジアが一番変化を感じた。科学的根拠がハッキリと示されている点も、他と比較して差がある。』

このようにフィンジアは、科学的根拠に基づき効果が証明されている点も含め、多くの方から支持されているのです。

チャップアップはデータが乏しい

一方チャップアップは、フィンジアのような科学的根拠に基づくデータがありません。そのため、数多くの成分により効果があると謳われていても、それだけで高い評価を得るのは難しいでしょう。

さらに、配合量を公表していない点も、効果を裏付けできないデメリットとなってしまっています。とはいっても、もちろんチャップアップも育毛効果は期待できるはずです。

ただ、純粋な育毛効果以上に、宣伝力手伝っての人気の高さとも言えるかもしれません。だからこそ、通販型育毛剤の中で売上1位を誇るのでしょう。

まとめ:おすすめはフィンジア

フィンジアとチャップアップは、それぞれにメリットデメリットがありましたね。

その中でも大きな違いはこちらでしょう。

  • 科学的根拠があるフィンジア
  • データに乏しいチャップアップ

しかし、価格を含めてチャップアップが勝っている点も多くありました。

チャップアップ
  • 成分数81種類
  • 120mlの十分な容量
  • 知名度が高くて安心
  • 永久返金保証あり

そのため、それぞれの長所を活かしながら併用することもおすすめであり、下記のようなメリットがあります。

併用するのが良い
  • 朝晩の使い分けで効果アップ(朝チャップアップ夜フィンジア)
  • コストダウンにもなる

ただ、どちらか1つを選ぶとするなら、科学的根拠により高い育毛効果が期待できる「フィンジア」でしょう。

本格的な薄毛改善をしたい方は特に、フィンジアがおすすめだと思われます。

\\安心!最安値で正規品は公式サイトだけ//